ひげおじさんのブログあれこれ~ブログを書くコツ

blog knack ブログのコツ

「ブログ」「コツ」

  1. 今いちばん書きたいことを書く。
  2. 自分の得意なことを書く。
  3. 記憶に新しいことを書く。
  4. 思いついたネタは、すぐメモに書いておく。PCの前にいるなら、すぐ「下書き」を書く。

今いちばん書きたいことを書く。

万人受けすることを書いたほうが、たくさん見てもらえるよね。
こんなマニアックなことじゃほとんど見る人がいないだろうな。

でも、自分の得意分野でなければ書けません。
よくあるウィキペディアのコピペなんかしたって意味がないし、けっきょくそんなブログやサイトは誰も見ません。

今、書きたいことなら淀むことなく、考えることなく、スラスラと文章が書けます。

万人受けするネタなら検索されやすいだろうと考えるけど、それだけネット上には山ほど同じネタ、内容の記事があふれています。
その中で見てもらうには、トップクラスの知識と、内容と、見やすさ、わかりやすさが必要です。
付け焼き刃の記事、他人のページのコピペでしかない記事は到底、検索の上位には出てきません。

自分の得意なことを書く。

もうこれにつきますね=^^=

マニアックでほとんど見る人いないだろうな。

じっさい、そうだと思います=^^=

でも、もし興味がある人なら、競争相手が少ないので自分のページが検索にかかり、見に来てくれます。

何より、得意なことなら書いてて楽しいし、淀みなくスラスラといくらでも書けます。
記事が長くなりすぎて困るくらいです(^^)

記憶に新しいことを書く。

書きたいネタは山ほどあります。

日が経つとどんどん記憶が薄れていきます。

そうすると書く時に、具体的なデータの数とか、人や物の名前とか、年号とか、地名とかあやふやになってくるので調べ直さなければなりません。
だから、新しいものから書きます。

内容も新しい内容のほうが見てくれるし=^^=

思いついたネタは、すぐメモに書いておく。PCの前にいるなら、すぐ「下書き」を書く。

上に書いたことと同じようなことですが、人は「忘れやすい」生きものです=^^=

また「思考」というのは自分の意志に関係なく、「外から」次々とやってきては、また次々と何ごともなかったように消えていきます。

「思考」や「感情」は、あなたが今「見た」もの、「聞いた」こと、「嗅いだ」匂い、「食べた」味、「触った」感触という「五感」に「自動的に」反応しているからです。

今、見ているものが視界から消えれば、それに関する思考も消え、忘れてしまいます。
そして別のものを見れば、それから「連想」されるものが次々と頭に浮かびます。

下書きを書くときに文章を考えてはいけません。何について書くのかわかれば充分です。

さっちゃん
となりの部屋に物を取りに行ったら、何を取りに来たか忘れてしまうあれね(^^)

ひげおじさん
そうそう! となりの部屋に行ってそこにあるものを見てしまうと、そこから連想するものしか頭に浮かばないんだよ(^^)

クマ
だから元の部屋に戻って「それを見る」と思い出すんだね!

<Sponsored Link>

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカードを当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




blog knack ブログのコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です