人はいちばん痛いところが痛い!~ひげおじさんのつぶやき

ouch 痛い - コピー

「苦」「痛」「悩み」「比較」「相対」

人はいちばん痛いところが痛い!

さっちゃん
どゆこと?

ひげおじさん
しょせん「比較」の問題なのさ! 1番痛いところが治ると、2番目に痛いところが1番痛いところになる(^^)

しょせん「比較」の問題です。

たとえば、あなたが歯がものすごく痛かったとします。

でも、ある日あなたは不運にも交通事故にあい、足を骨折しました。

あなたは足が痛くてたまりません。当たり前です。
でも、このときあなたは歯が痛かったことを忘れています。
というか歯は痛くないんです(^^)

入院して何日かして足が治ってきました。

あれ? また歯が痛くなってきた。
ていうか「思い出した」(^^)

すべては「比較」にすぎない!

これは体の痛みだけではありません。

人は「絶対」とか、物の「本質」とか思ってるけどすべて「比較」でしかないんです。

絶対「大きい」ものはありません。
AはBより大きい。
BはAより小さい。
という比較でしかありません。

身長190cmのCさんはいつも人を見下ろしていました。
ところが平均身長3mの国に行ったら、Cさんはいつも人を見上げるようになりました。
Cさんは絶対的に「大きい」のではなく、まわりの平均的な人から「比べる」と大きかったので、巨人の国に行ったらまわりの平均的な人に比べて「小さい」んです。

宇宙人が攻めてきた!

あなたはかならず「好きな」人と「嫌いな」人がいるはずです。

でも、これも「比較」にすぎず、絶対「好きな」人も、絶対「嫌いな」人もいないんです。

そんなことない! って?

あなたは隣の人と仲が悪いとします。
いつもケンカしています。

ところがある日「宇宙人」が攻めてきました。
片っぱしから人間を殺していきます。

あなたは隣の「嫌いだった」人と手を組んで宇宙人と戦うでしょう。

少なくとも、目の前に宇宙人がいて自分を殺そうとしていたら、隣人とケンカしてる場合じゃないですよね。
戦わずとも全力で逃げるでしょう。

米ソが対立していた時代 (今もか)

SF映画で、米ソ (アメリカとソ連…今のロシア) が対立していて、今にも核戦争が起きそうな状況のとき、宇宙人が攻めてきました。
米ソは地球で仲間割れしている場合じゃなくなりました。

お互いに向けていた核弾頭ミサイルをすべて宇宙人に向けて、なんとか宇宙人を撃退することができました。

この映画ではそれでハッピーエンドでしたが、現実は悲しいかな、宇宙人がいなくなると、またケンカを始めるんですね(T_T)

1番嫌いな人 (物) がいなくなると、2番目に嫌いな人 (物) が1番嫌いな人 (物) になる。

苦しみや悩みも絶対的なものではない!

宇宙人が攻めてくるなんて突拍子もないことではなくて、地震や火山の噴火、火事などの災害の前には、すべての「痛み」も「苦しみ」も「悩み」も吹っ飛んでしまいます。

おじさんの大好きな宮崎駿さんの「未来少年コナン」というアニメで、やはり敵の兵隊が上陸して戦っているところに大津波がやってきて、戦争どころでなくなってしまう場面があります。

「悩み」は「ぜいたく病」と言われるゆえんです。

命にかかわることが目の前にあれば、「悩んでる暇はない」んです!

今、悩んでるあなた。

あなたは平和な世界に「恵まれている」んですよ。

すべての形容詞を捨てる。

これはブッダも言ってます。

ブッダ
物を形容するのをやめよ。比較するのをやめよ。そうすれば楽になる!

大きい、小さい。
遠い、近い。
重い、軽い。
速い、遅い。
長い、短い。
広い、狭い。

こういった評価やランクづけはすべて「比較」でしかなく「相対的」なもので、「絶対的」なものではないのに、人は物の「評価」をして「ランクづけ」しては、喜んだり、悲しんだりしてるんです。

人より大きい、人より小さい。
人より背が高い、人より背が低い。
人より太っている。人よりやせている。
人よりお金を持っている、人よりお金を持っていない。
人より頭がいい、人より頭が悪い。
人より大きな家に住んでいる、人より小さい家に住んでいる。
人より高い車に乗っている、人より安い車に乗っている。
人よりたくさん物を持っている、人よりあまり物を持っていない。
人よりたくさん友達がいる、人よりあまり友達がいない。

これも「比較」する「対象 (相手) 」で変わってしまいます。

こういった「無意味な」比較があなたを苦しめ、腐らせています。

あなたが何かを持っているからとか、何かができるかなどどうでもいいこと

自信て、何かができるから生まれるものではないんです。

だってどんな競技だって、世界一は世界に一人しかいないんです。
じゃあそれ以外の人はみんな価値のない人なの?
世界には70億人いるんだから、残りの69億9999千9999人は、価値のない、生きていても仕方ない人たちなの?

そんなことはないですよね。

また世界チャンピオンはいつも、いつ世界一から落ちて、2番目以降、それどころか「番外」になるかビクビクしています。
お金持ちは、いつ貧乏になるか、泥棒にはいられないか、ビクビクしています。
高級車を持っている人は、いつ盗まれるか、隣の車がドアをぶつけて傷がつかないかビクビクしています。

価値なんて誰が決めるの?

さらに、なにも持ってなくても生きてるだけで「価値がある」なんていう言葉も「無意味」です(^^)

そもそも「価値がある」「価値がない」なんていう評価をすること自体がまちがっているんです。
そういう考えをすること自体がおかしいんです。

価値があるから生きているとか、価値がないから生きていてもしょうがないとか、そういう考えがおかしいんです。

あなたのまわりにいる犬🐶、ネコ😺とか、鳥🐔とか、自分は価値があるから生きてるなんて考えてるでしょうかね?
お腹がすいたら餌を食べ、魅力的な異性がいたら飛んでいく。
フラれたらどうしようとか、笑われたら恥ずかしいとか、そんなこと考えてないですよね。たぶん…
じっさいに聞いたことがないのでわからないけど(^^)

「生きている」ことは「あたりまえ」のことで、「価値」とか「意味」とか考えることがおかしいんです!

頭と体はもっと他のことに使いましょう。
ほんとに生きるのに必要なことに。
そして、楽しみましょう!

ラ Carpē diēm!  (カルペー・ディエーム)
今日を楽しめ!  (詩人ホラティウスの言葉)

英訳 Seize the day!
今日をつかめ! →今を生きろ!

ブッダ
前後際断。今ここにあるがまま。禅の精神と同じじゃな。

・禅についてはこちらにも↓

瞑想~禅~集中 (今ここ)。マインド・フルネス

<Sponsored Link>

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




ouch 痛い - コピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です