最近テレビを見なくなった理由

「テレビ」「うるさい」「くだらない」「見ない」

最近テレビを見なくなった理由

  1. 最初は子どもができて子どもがテレビを見るようになって見られなくなったから。
  2. お金も手間もかけてないくだらない番組が多すぎるから。
  3. コマーシャルが多すぎるから。

くだらない (お金も手間もかけてない) 番組

  1. グルメ番組。タレントがどこぞで食べてるところを映してるだけ。見る人いるのか? 
  2. クイズ番組。考え抜いたクイズならともかく、適当な漢字を出して、タレント? に答えさせるだけの番組。

すぐに消す番組

とにかくコマーシャルが多い! 

一般的にCMは15分おきでしょうか。
とくに番組後半、5分おき、3分おき、いや15秒だけ番組が流れて、またCM。

「このあと正解が! 」とか
「このあと驚くべき事実が明らかに! 」とか
「このあと重大発表が! 」とかいうけど、その実、何もない(^^)

そしてCM明け。
CM前に流れた映像がまた流れる。
そして先に進まずまたCM。

CMが増えてきた段階で消します(^^)

ユーチューブに投稿された動画を流してるだけ

どれだけ手間と金をかけていないのか? 

そんなのユーチューブで見ます(^^)

「あるもの」「何が? 」「大物俳優」などぼかす

大したものじゃないのに、いちいち「あるもの」といって名前を出さない。

ほんとに大したものじゃない(^^)

バラエティ番組ならまだしも、ニュース番組がこれをやる。
天下のNHKでさえ。
NHKはCMないんだから引っ張る必要ないでしょ(^^)

「このところリンゴが高騰しています」でいいのに、いちいち
「最近、あるものが高騰しています」って言う。
焦らすような内容じゃない。
ニュース番組でしょ? 

大物俳優→大した俳優じゃない。

最近の決まり文句

「そのとき何が? 」
「いったい何が? 」

それを伝えるのがニュースです。

ニュース番組なんだから事実のみを簡潔に述べなさい。

画面の隅でずっとアニメーションしてる

これもなんか知らないけど最近の流行りですね。
民法もNHKも。

うっとうしいです。
内容に集中できません。
番組のキャラクターや文字がずっとアニメーションしてます。
アニメーションに合わせて、ずっと「ピロリンピロリン」音がしてます。

番組を見せたいのでしょうか? 
それともキャラクターを見せたいのでしょうか? 
それとも効果音を聞かせたいのでしょうか? 

興味があって、見たいものがあってみているのだから、要りません。

うっとうしいので消します。

うるさいナレーション

ナレーターに個性は要りません。

ナレーターに必要なのは、内容をいかに「聞き取りやすく伝えるか」に尽きます。

誰もあなたの声を聞きたいわけじゃありません。
わかりやすい発音で、聞き取りやすい声で、耳障りでない声で伝えてください。

やたらにテンション高いやつ。
というか悲鳴、絶叫に近いです(^^)
反対にボソボソしゃべるやつ。

要りません。

ナレーターの存在に気がつかない。これが最高のナレーター

誰がしゃべってるか顔を思い出してしまう。
耳障りな声。
問題外です。

おじさんが今までの人生で唯一すばらしいと思ったのが「森口博子」さんです! 

おじさんは別に森口博子さんのファンではありません。

何気なく見ていた旅番組。
心地よく見ていたら、番組の中間で「ナレーター。森口博子」と字幕が出てはじめて知ったのです。
名前が出たあとも全然気にならず、内容に集中できました。

「誰がしゃべってるのかわからない」
「誰がしゃべってるのか気にならない」

これが最高のナレーターです! 

いちいち、ピロロ~ンと音が流れる

これも最近のニュース番組の流行り? 
「流行病 (はやりやまい) 」と言ったほうがいいかもしれません(^^)

別のニュースに切りかわるときに鳴ります。
しかもニュースの原稿を読む声よりデカイです。
うるさいです。

いちいち「今から話題変わるよ」と教えてくれなくてけっこうです。
話題が変わることを伝えるというより、大した内容がないのでみんな見ない。
それで時々、音を出してまたテレビを見させているとしか思えません。
で、ふっと見るけど大したことやってません(^^)
なので最終的には消します。

動物が歩く音をいちいち付ける

「ピョコピョコ」歩くような「擬態語」をいちいち音にして出します。

「かわいい感」を出してるつもりらしいけど限度があります。

少しなら効果的かもしれないけど、番組中ずっと鳴ってれば意味がありません。
ここぞというときだけ使わないと。

BGMがうるさくてしゃべっている声が聞き取れない! 

とにかくうるさいです。

しかも人がしゃべる声よりBGMのほうが大きい。

とくにニュースや天気予報にBGMは要りません。

報道番組で記者は歩かなくていい! 

たとえば国会のニュースがあると、いちいち記者が国会議事堂にうしろ向きで歩きながらしゃべるところをカメラで撮ります。

それ、要りません。

うっとうしいだけです。

何がしたいんでしょうか? 

国会のニュースですよね? 

国会議事堂の前に止まって立ってしゃべってください。

台風の最中にヘルメットをかぶってしゃべる(^^)

要りません。

「危険ですので外出は控えてください! 」って

お前がいちばん危ない(^^)

「危険ですので海に近づかないでください! 」って

お前がいちばん危ない(^^)

ひげおじさん
うっとうしいアニメーションに、うるさいBGMと、金切り声のナレーション。いちいち「あるもの」といって引っ張る。→大したことはない。番組よりCMが多い。で、最近はほとんどテレビを見なくなった(^^)

<Sponsored Link>

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

 

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です