インデックス登録をリクエスト ~ 新しい Fetch as Google

インデックス登録

「インデックス登録」「Fetch as Google (フェッチ・アズ・グーグル) 」「Search Console (サーチコンソール) 」

2019年3月28日から以前の「Fetch as Google (フェッチ・アズ・グーグル) 」が使えなくなりました。

新しいインデックス登録

Search Consoleを開く

サマリー

左の「URL検査」をクリックするか、上の窓に直接URLを貼りつける。

※ 自分のサイトのアドレスが表示されていても、自分がインデックス登録したいアドレスを、「httpsから全部」入れること

例:) https://higeojisan-lab.com/fetch-as-google-index-registration/

サマリー。大

登録するURLを入力

2. URLを入れる

わたしは1回アドレスを入れたので下に履歴が出ています。

データを取得

3. データを取得

インデックス登録をリクエスト

「登録されていません」と出たら、「インデックス登録をリクエスト」をクリック。

4. 登録されていません。登録をリクエスト

こんな画面になります。
ちょっと時間がかかります。

5. テスト中

リクエスト完了! 

6. リクエスト済

この画面が出たらOKです! 

さっちゃん
バンザイ!

<Sponsored Link>

再確認

以上で完了なのですがほんとに登録されたのかどうしても不安なかたは再確認してみましょう。
ここからはやる必要はありません。

また、たくさんリクエストしても検索順位には関係ありません。

登録されていません

この言葉に不安になってしまいます。

7. リクエスト済。未登録

あくまで「見に来て! 」という「リクエストが済んだ」ということで
「クローラーが見に来て、登録されるのはまだ」という意味です。

役所にメールを送ったけど、じっさいに役人が見に来るのはこれからということです=^^=

でもやっぱり不安だというかたは右上の「公開URLをテスト」をクリックします。

8. テスト。公開済

インデックス登録をリクエスト

こんな画面になります。
はじめてのかたは、もういちどしつこく「インデックス登録をリクエスト」をクリックしてみましょう(^^)

9. 再リクエスト

リクエストの送信中

10. リクエスト送信中

リクエスト済

またこの画面になりました。
どうやらリクエストはできてるようです。

11. リクエスト済2

1回試してみたら、つぎからは「再確認」する必要はありません。

ひげおじさん
どうなることかと思ったけど、どうということはなかった✌
さっちゃん
さっそくリクエストしなくちゃ!

登録されました! 

10時間後、Search ConsoleにURLを入れてみると登録されてました! 
Google所の役人 (クローラー) は仕事が早い! 

12. 登録されています

検索結果

「fetch as google ひげおじさん」と入れたら検索結果に表示されました! 

13. 検索結果

以前のFetch as Google。現在は使えません。

PC関連の一覧

<Sponsored Link>

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




インデックス登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です