米来神社 (めきじんじゃ) ~ 岡山県真庭市目木

拝殿

「米来神社」「目木」

所在地

岡山県真庭市目木

地名は「目木」
神社は「米来」

両方とも「めき」と読みます。

近くには「米来小学校」があり、
「毎来寺 (まいらいじ) 」というお寺があります。
神社の前を流れているのは「目木川」です。

そうです。

「米来」を音読みすると「まいらい」になります。

このように1つの音にいろんな漢字が当てられるのは珍しいことではありません。

そもそも昔の人は読み書きできませんでしたからね。

鳥居

鳥居 鳥居。扁額

参道

石段 石段2

拝殿

拝殿

本殿

本殿

装飾

兎の毛通し

卯の毛通し

虎? 

なんか顔がつぶれてます(^^)

虎

鳩

鳩が留まっているのではなくて作りものです。

鳩2

薬師堂 (やくつさん) 

神社とおなじ目木川沿いにあります。

薬師堂

沙門正道 (書いた人) 

薬師。やくつさん

「沙門 (しゃもん) 」は「修行者」のことです。
毎来寺の住職「岩垣正道」さんのようです。

 薬師如来

米来トンネル

米子自動車道
神社のすぐ上を通ってます。

米来トンネル 米来トンネル2

笹向山 (ささぶきやま) 

sasabuki 笹向山

篠向城 (ささぶきじょう) という山城の跡があります。

山と城で「ささ」の漢字がちがうけどまちがいではありません=^^=

本丸跡はすっかり木に覆われ、まわりには電波塔が乱立。
見る陰もありません。

多くの山城には電波塔が立ってます(^_^;)

神社。寺。建築~一覧はこちら

さっちゃん
見てね!

<Sponsored Link>

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

 

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




拝殿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です