野菜はなぜ切り刻めるのですか?🔪~ 菜食主義

cooking06_hangetsugiri

「菜食主義」「野菜」「生きている」

菜食主義にもいろんな背景があります。

宗教上の理由、単に肉食が合わないから。
しかし、動物愛護を掲げるならナンセンスです。

野菜も生きている🥕

動物はかわいそうだからとか、残酷だとかいうあなた。
野菜はかわいそうじゃないんですか?
野菜を切り刻むのは残酷ではないんですか?
野菜を切り刻むのは、胸が痛みませんか?

野菜も動物とおなじ生きもの

何がちがうんでしょうか?

今の時代おじさんもふくめて自分で動物を屠殺して食べる人は稀でしょう。

でも、ここ岡山の北部などではイノシシをつかまえて自分たちで解体して食べることもあります。
おじさんは現場に立ち会ったことはないけど。
モンゴルに行ったときは目の前でタルバガン🐭というネズミの仲間の解体に立ち会ったことがあります。
食べました。

自分で手を下さなくても、ふつうの人はありとあらゆる肉を食べています。

豚、牛、鶏、羊。🐷🐮🐔🐑
それからつくられた豚カツ、牛丼、唐揚げ、焼き鳥、ステーキ、メンチカツ、ハンバーグ、ソーセージ、ベーコン、ハム。
枚挙に暇がありません。
動物の肉だけでなく魚もそうです。

犬、猫🐶😺はかわいそうだけど、豚や牛🐷🐮はかわいそうじゃないですか?

犬🐶を食べる国もあり残酷だとかいうけどそれは文化のちがいで、よその国から見ればクジラ🐳を食べるのは残酷だと思われているわけです。

愛玩動物かそうじゃないかなんて論外ですね。

魚🐟

ちょっと野菜から離れるけど、牛の屠殺はできないけど、魚はさばける人はいます。
おじさんもそうです。

テレビでも牛の屠殺は放送されないけど、マグロの解体ショーは当たりまえのようにやっています。
なんか変ですね。
何がちがうんでしょうか?

叫ばない。血が出ない🩸

ひとえにこれに尽きるでしょう。

魚は悲鳴をあげないし、赤い血がドバーッと吹き出しません。

もし魚が「ギャーッ」と悲鳴をあげつづけ、のたうち回り、こちらを睨みつけ、切ったら鮮血がドバーッと吹き出したらどうでしょうか?
それでも切れますか?
おじさんは切れません。

野菜もおなじ

大根、にんじん、じゃがいもからはじまって、キャベツのみじん切りなんかどうでしょうか。🔪

もしキャベツに目がついていて、生温かくて、息をしていて、手足をバタバタさせて、のたうち回り、包丁を入れたら「ギャーッ」と悲鳴をあげて、血がドバーッと吹き出したらあなたはキャベツを切れますか?

切れないでしょう。

聞こえないだけで野菜も悲鳴をあげているかもしれません。

あなたが野菜を何のためらいもなく切れるのはそれだけの理由です。
野菜なら平気で食べられるのはそれだけの理由です。

また米を炊く (釜ゆでにする) のもおなじです。

すべての生命はほかの生命を食べて生きている

おじさんは食べることを否定しているわけではありません。

「すべての生命はほかの生命を食べて生きている」

ということを自覚すべきです。

人間は食べられないじゃないか?
という人がいるかもしれません。
わかってないですね。

日本ではまずないけど、海外では野生動物の餌食になるところもあります。
また餌食にならなくても、最終的には微生物に食べられて解体、消滅します。
日本では火葬にされてしまうので、その過程もなくなっているけど、土葬であれば微生物の餌食になります。

食物連鎖

植物はほかのものを食べない?

いえいえ、食虫植物もいるし、ふつうの植物でも、霞を食って生きてるわけではありません。
植物は二酸化炭素 (CO2) と水 (H2O) だけあれば成長すると思っているあなた。
勉強不足です。

必須栄養素 (公益社団法人日本生化学会)

必須栄養素は17種類もあり、とくにN (窒素) 、P (リン) 、K (カリウム) は三大栄養素で欠かせないものです。
農業をやっている人なら当たりまえに知っています。
だから肥料にはこれらの成分がはいっています。

これらはもともと土壌にあるものもあれば、生物の死骸が土に返ったものもあります。
それを栄養に育った植物をまた動物が食べ、その動物が死ぬとまた微生物がそれを食べて分解して土に返って、それを植物が吸収して (食べて) 育つんです。

ブッダは肉食を禁じていない!

仏教では一般的に肉食を禁じていますが、それは後世の弟子が作り上げたものでブッダ自身は肉食を禁じていません。
しかも最後には「柔らかい豚」を食べて当たり、激しい腹痛と下痢で亡くなります。

食べなければ生きていけない ~ ブッダのつぶやき

ただ「みだりに殺してはならない」と言っています。
生きるのに必要な分だけ食べなさいと言っています。

面白半分に動物を傷つけたり殺したりするのはいけません。

食べるために殺す

これが大原則です。
食べるつもりがないなら殺してはいけません。
殺したなら責任を持って、感謝とともに食べなさい。

狩り、釣り

だからおじさんは菜食主義云々より、遊びで動物を殺す「狩り」なぞ人間のクズがやるものだと思っています。
まちがえないでください。
食べるための狩りはしていいです。

とうぜん食べるつもりのない「釣り」もクズです。
何がキャッチ・アンド・リリースか😄
釣ったら責任を持って食べなさい。
これも誤解のないように。
食べるための釣りはいいですよ。

「魚は友だち」とか言ってるやつはほんとアホです。
言葉が悪くなってきたけど、ほんとにどういう脳みそなのか割ってみたいです。

あなたは友だちの口に針をかけて空中に吊るしたあと、針を引き抜いて放すんですか?
逆にあなたが友だちにそうされたら「遊んでくれた」とでも言うんですか?
その魚は口に穴が空いた状態で元にもどれるんでしょうか?
餌が取りにくくなるかもしれない。
そこから菌がはいって病気にかかって死ぬかもしれない。

むすび

人間がなぜ雑食なのか考えてください。
雑食であれば、食料を手に入れやすいです。
また様々な栄養素を取り入れることができます。

肉食動物は肉だけ。
草食動物は草だけなので食料の範囲がかぎられます。

またかれらは肉だけ、草だけで生きられる体の構造を持っています。
哺乳類ではゴリラと人間だけがビタミンCを自分で合成できないけど、ほかのものは自分の体内で合成できます。
だからゴリラや人間は果物を食べなければなりません。
人間でもイヌイットなど果物が手にはいらない地域の人は、生肉を食べることでビタミンを取り入れています。

人間はタンパク質 (アミノ酸) も自分で合成できないものがあるので外から取り入れる必要があります。
野菜だけでは豆を食べても不十分です。
これは体質もあるかもしれないけど、ふつうの人は不足します。

繰りかえしになるけど、宗教上の理由や肉が合わない人は致しかたないけど、健康のためというならとんでもない勘違いだし、「かわいそう」だからというのは大いなる偽善だと知ってください。

なにごとも程々に

こう書くと極端に走る人がいるけど、野菜や果物も大事です。
野菜だけ、肉だけは偏ります。
野菜も、肉もまんべんなくいろんなものを「感謝して」食べましょう。

これが自分の血や肉となることを意識して、そしていつかは自分の肉体がほかのものの「餌」になることも意識して。

「ほどほどに (中道) 」~ブッダのつぶやき

さっちゃん
ケーキがわたしの血となり肉となりますように🍰
ひげおじさん
ケーキは燃料にはなるけど、血や肉にはならないかな💦

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




cooking06_hangetsugiri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です