穴だらけのコロナ対策

「コロナ」「対策」「穴だらけ」

おもに店の対応

「金銭の授受はトレーでお願いします」

と書いてあるにもかかわらず、お釣りはちょくせつ手渡し!

おじさんは受け取っていいのかどうか悩みました。

また、トレーに置いたとしてもお互いにお金を触ってるよね。
コロナに関係なくお金ほど汚いものはないからね。

とにかくトレーに置いても素手じゃダメだね。
手袋してないと。
現金にせよ、クレジットカードにせよ。

マイバッグはご遠慮いただいています

それはおじさんがバッチイってこと?

でも、店の買い物カゴはみんなで触りまくってるよね。
カートのハンドルも。

それは気にならないの?

自動ドアでない扉

みんな触りまくってるよね。
それはOK?

レジでは2m以上間隔を空けてください

でも、売り場では客同士が接近してる。

店員に商品について尋ねれば、至近距離でていねいに説明してくださるのである。

2mの意味は、咳やクシャミとともにウィルスがちょくせつ相手にかかるのを防ぐためである。
まあこれもインフルエンザは言わずもがな、「ふつうの風邪」でもおなじことなんだけどね。

子どもが店の床にダイビング

コロナに関係なく汚いからやめようね。

マスクが手にはいらないから何日もおなじマスクをつかってる

べつの病気になりそうだね。

洗ってつかってる人もいるみたいだけど、きれいに洗って完全に乾かさないと、むしろ雑菌が湧きそれを吸いこむことになる。

「雑菌培養吸入器」になってる。

もうマスクの意味がないね😄

本気でやるなら

  • 扉はすべて自動ドアにするか、開けっ放しにして、けっして人が触らないようにする。
  • 入口に使い捨てのビニル手袋を設置。
  • 客は店にはいる前に手袋を着用。防護服で身をつつめば完璧だがさすがにそこまではできないだろう。
  • いちどに店にはいれる人数を制限する。
  • 買い物に関係ない人は店にはいらない。
    コロナに関係なく邪魔です。
  • レジだけでなく売り場でも、通路でも人と人が2m以内に接近しないようにする。
  • できればセルフ精算機を導入。
    現金は扱わず、客が自分でクレジットカードを抜き差しする。
    店員は監視するためだけにいる。
    そうすれば客と店員がいっさい接触することはない。
  • 店を出たら手袋を外して所定のゴミ箱に捨てる。

もちろん

  • 商品を納める業者も手袋着用。
  • 商品を並べる人も手袋着用。

もっと遡ると

  • 商品をつくっている人もマスク・手袋着用。

せめてこれくらいやらないと。

あっ、おじさんはけっして潔癖症ではないので。

最終的には人の免疫力

おじさんはどこに菌やウィルスがついてるか想像できるし、それに触らずに生きていくことなどできないとわかっているので、免疫力にまかせるしかないと思っている。

また、それを乗り越えてきた人しか生き残っていないのだから、そんなに気にすることはないのだ。

身のまわりにある無数の菌やウィルスを克服できなかった人は大人になることなく、生まれてすぐこの世を去っている。
冷たいようだけどそれが事実。

無事、大人になってるあなた。
なにも心配することはありませんよ。

人と人の距離が疎遠になる!

ソーシャル・ディスタンス (社会的距離) などというカタカナ言葉で煙に巻いてるけど、ようするに他人と距離を置くということ。

おじさんは、コロナ騒ぎが終わってもこのまま人と人の距離が離れたままで、いつも他人を「バッチイ」という目で見て行動するいやな風潮と習慣が残らなければいいなと懸念しています。

子どものころ遊んだ「エンガチョ切った!」みたいにならなければ。

さっちゃん
なにそれ?
ひげおじさん
だれかが犬のう○こを踏んだりすると「エンガチョ切った!」といって、自分が汚されないまじないをかけるんじゃよ😄

10万円支給 ~ キャッシュバック

このお金、どこから出てくるんでしょうね。
安倍さんたちが汗水たらして稼いだお金や、安倍さんたちの財産を配っているわけではないので、けっきょくわれわれ国民の税金から出してるんです。
国民の財布からかってに金を抜き取って、それをバラまいているんです。
われわれは自分の金を自分でもらったといって糠喜びしてるんですね。

ちまたでうたわれている「キャッシュバック」とおなじです。

もともと1万円のものをわざわざ3万円という値段をつけて売って、2万円もどすというシステムです。
まるで「2万円もらった」かのようにかんちがいをするけど、それはもともとあなたのお金です。
さいしょから1万円で売ればいいだけのことです。

スーパーやクレジットカード、各種カード、ネット販売のポイントももともとあなたのお金です。
99円のものを100円で売っておいて、あとで1円返すというシステムです。
しかも、この1円はほかの店ではつかえないという制限つきです。
また有効期限がありつかおうと思ったらなくなっていることもめずらしくありません。

さいしょから値引き、いや原価で売ってくれ!

おじさんは10万円はいらないから、「10万円分の税金を帳消しにしてくれ」と思いました。

コロナ対策税 → 新型ウイルス対策税

わたしが安倍さんならこれをつくって、1世帯あたり年間10万円くらいの負担でむしり取ります。
コロナ騒ぎが終わったら、いつの間にか「新型ウイルス対策税」と名前を変えてずっと搾取しつづけます。
そして、また新たなるウイルス騒動が起きてもなかなか現金は支給しません。

まあいますぐ法案を可決するとあまりにもわかりやすすぎるので、コロナ騒ぎが落ち着いて2~3カ月したら国民が知らない間にできていることでしょう。
源泉徴収票を見たら、いつの間にか「新型ウイルス対策税」という項目ができている!

あっ、法案を可決するときはまたべつの騒動を捏造して恐怖を煽り、そちらに国民の目を向けさせているあいだにやりますからだれも気がつきません。

アメリカと中国と北朝鮮と韓国の不穏な動きとでも題しておきましょう。

コロナで医療崩壊 ~ 患者殺到ではなく、閑古鳥で!

医療 ~ 一覧

<Sponsored Link>

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です