Cumulative Layout Shift (CLS) ~ AdSense 自動広告のせい!?

「CLS」「レイアウト」「時間差」「シフト」「誤クリック」

アドセンスの収益が激減!

AdSense 自動広告にしてから収益激減!~ 2クリック制?

Adsense 自動広告 やめました!

Cumulative Layout Shift (CLS)

「累積的レイアウト移動」とでも訳しましょうか。

ページ読み込みの際に「時間差」で広告が現れて、タップしてしまうことありませんか?

AdSenseの自動広告にしてから!

それまで問題なかったのに2020年3月末くらいから急に「不良」「改善が必要」が272になっています!

おじさんはサイトの設定を何ひとつ変えていません。
唯一、思い当たるのが「アドセンスの自動広告」を受け入れたことです。

それもアドセンスに勧められて。

もう、これ以外考えられませんね。
おじさんもサイトを見ていてクリックしようとした瞬間に「遅れて」広告がそこに現れて、広告をクリックしてしまうことがあります。
そういうページは腹立たしいです。

詐欺に近いとさえ思います。

気象情報のサイトとかそういうのが多いので、そういうページはだんだん見なくなります。

Search Console

ウェブに関する主な指標

指標

Google Search Consoleの左側にある
「ウェブに関する主な指標」をクリックします。

モバイルとPCがあるので
「レポートを開く」をクリックすると、このような画面が現れます。

ステータスの型

「型」の「?」をクリックするとダイアログボックスが現れます。

詳細

さらにそのボックスの中のいちばん下の「詳細」をクリックするとヘルプのページに飛びます。

cls

AdSenseの自動広告をやめました!

これで広告が「時間差」で、しかも「全面に」出ることがなくなりました。

これでユーザーがもどってきてくれることを望みます。

さっちゃん
広告よりまず記事を見てもらわなきゃね!
ひげおじさん
じゃあな!

すべて良好となる!2020年6月14日から

web report mobile 2020-06-25

2020年6月1日
自動広告をやめました。

Adsense 自動広告 やめました!

その前の5月27日くらいから「良好」が出てきています。
そして、6月14日にすべて「良好」になりました。

自動広告に問題があり、AdSense側で何らかの修正を行った可能性もあります。

はっきりいっておじさんは何も「改善」を行っていません😄

変えたのは、自動広告をやめたことだけです!

responsiveはほんとにいいの?

ついでにいうと、responsiveより、「固定サイズ」のモバイルサイズの広告のほうが収益が圧倒的に多いんだけど…
responsiveはデバイスのサイズに応じて自動的に「最適な?」サイズにしてくれると謳っているけど、何か制約があって、かえって収益が上がらないのではないかと思います。
たとえばresponsiveで記事をアップするとしばらく広告が表示されないことがあります。
固定サイズのほうはすぐ表示されます。

もうすこし様子を見てみます。

相変わらず自動広告を勧めてきますが、おじさんはスッキリサイトをめざします✌

AdSense responsiveは使わないほうがいい ~ パソコンで表示されない可能性

PC関連の一覧

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です