分配法則 ~「6 × (2 + 3) = 6 × 2 + 6 × 3」でも、なんで?

distributive-分配法則2-3

「分配法則」「行列」「かけ算」

絵 (図) に書く! 

算数 (数学) はとにかく絵を書くことです! 

頭の中だけでいくら考えてもわかりません。

クラスの人数

さっちゃんのクラスで男の子と女の子に分かれてもらい、1列6人で並んでもらいました。

クラス全体で計算

すると、男の子はちょうど2列、女の子はちょうど3列できました。

クラス全体では何人ですか? 

distributive-分配法則

まず列を計算しましょう。

2 + 3 = 5

5列ですね。

縦6人が、5列。
じゃあクラス全体では何人? 

式に書くとこうなります。

6 ×  (2 + 3) 

 = 6 × 5
 = 30

30人ですね。

男の子と女の子。べつべつに数える

じゃあ、つぎは男の子と女の子、別々に数えてから合計をしてみましょう。

上の絵を男の子と女の子に分けただけで人数は変わりません。

 

distributive-分配法則2-3

男の子は、6人が2列。
女の子は、6人が3列。

式に書くとこうなります。

6 × 2 + 6 × 3

 = 12 + 18
 = 30

30人になりました。

ていうか、上と人数が変わらないのであたりまえですね(^^)

このように絵で書くと「一目瞭然」です。

幾何学 (図形の問題) だけでなく、文章問題なんかも絵に書くとわかるよ! 

よくある、「太郎くんがお弁当を忘れました。10分後にお母さんが気がついて自転車で追いかけました。何分後に追いつくでしょう? 」なんてのもぜひ絵に書いてみてください! 

ひげおじさん
さっちゃんのクラスは女の子のほうが多いんじゃな(^_^;)
さっちゃん
そうよ! だから、男子もっとしっかりしてくれないと(^^)
ひげおじさん
でも、男の子はモテモテでいいのう(^^)
さっちゃん
めぼしいの、いないのよねえ~

たのしい算数・みのまわりの数学 ~ 一覧

計算問題 ~ 一覧。みのまわりの算数・数学

<Sponsored Link>

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

 

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




distributive-分配法則2-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です