preply ~ 講師と生徒の切り替えめんどう

preply tutor student2

「preply」「アカウント」「切り替え」

講師と生徒の切り替え

preplyで日本語教師として登録しました。

システムの使いかたや、生徒側から自分のプロフィールはどのように見えてるのか確認するのと、じっさいに他人の授業を受けてみようと思いました。

自分が教えるのは日本語ですが、敵情偵察みたいに白々しく他の日本語教師を予約するほど面の皮が厚くないので、英語の教師を探しました。

そして、予約しようとすると

「チューターとしてログインしています。生徒として登録してレッスンを予約する」

とエラーが出てしまいます。

ログアウトしてログインし直さなければならない!

別のアカウント

italkiでは、1つのアカウントで講師側も生徒側もできるのですが、preplyは生徒をするなら別のアカウントを作って、ログインし直さなければなりません。

めんどくさいです。

講師側の自分と生徒側の自分を見たり、操作するのに、いちいちログアウト、ログインをしなければなりません。

ログインアイコンが出るのに時間がかかる!

いったんログアウトしてログインし直そうとすると「ログイン」アイコンがありません!
どうやってログインするの!?とオタオタしてると、それを見透かしたように時間差で「お前が欲しいのはこれか?」とゆっくりと意地悪く出てきます😄

まあ、こちらは使わせてもらってるので仕方ないとしかいえませんが💦

オンライン ~ 一覧

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




preply tutor student2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です