「先」って、未来?過去?~ 日本語教師

saki 先

「先」「未来」「過去」

「先」って、未来?過去?

生徒と話してて妙なところで生徒が引っかかりました。

「先にやりましょうか?」と聞いたら、
「なんで現在形なんですか?」と謎の質問が返ってきました。

はじめは何がわからないのかわからなかったんだけど、「先」が「過去」のことだと思っていたんですね。

「先」の意味は矛盾している

日本人ならだれも気がつきもしないでつかっていますが、じつはまったく反対の意味を持っているんです。

物理的に「端」

もともとの意味は物理的に「端っこ」です。
とくに細長いものの文字どおり「先端」です。
自分から離れた場所を指します。

指先、手先、爪先、ペン先、剣先、刃先、矢先、切っ先、穂先、舳先 (へさき)
手先、矢先は転じてちがう意味にもつかわれます。

崎、岬 (さき、みさき)

やまとことばとしては「先」とおなじで、陸から海に突き出した場所です。

前方

この先にコンビニがあります。
その先は危ないよ。
庭先に猫がいる🐈
列の先頭はどこですか? (⇔最後尾)
目先のことに囚われてはいけない。

移動する方向。目的地

宛先、送り先、届け先、滞在先、行く先 (行き先)

時間的に「端」?

これが曲者
今現在を基準にすると、未来も過去も「先の方」になるので2通りの意味を持つようになってしまいました。
日本人なら文脈でわかるのですが、外国人には脅威 (驚異) ですね。

「先」のつかいかた、接続する言葉などもちがいます。

未来

これから先どうするの?
そんな先のことわからない。
先が見えない。
お先真っ暗。
この先どうなることやら。

なんか悲観的な例文ばかり。
先のことを考えること自体ネガティブな精神ですからね😅
未来、将来になんの不安も心配もない人は、先のことを考えません。

過去

先ほどは失礼しました。
先日、先週、先月、先年

先の台風では大きな被害が出ました。 (アクセント注意。後述)

さき→さっき (少し前の時間。過去)

さっきまであったんだけどなあ…
田中さんなら、さっき図書室にいたよ。

先祖、祖先、先生などの単語も過去に属しますね。

※ 例文のように「先」だけで過去を指すことはあまりないです。
また、つぎに述べるように順番が前なので時間的に「過去」のことを表すようになったとも言えます。

順番 (時間)

他のものより前

先→後

宿題を先にやりなさい。 (遊ぶのは後で)
嫌いなものを先に食べる。 (好きなものは後で)

バーゲンセールで
「わたしが先よ!」
「いいえ!わたしのほうが先よ!」😅

「先に行くよ」
「後から追いかけるわ」

「先に食べてて。わたしは後で食べるから」

お先にどうぞ。after you (わたしはあなたの後で)

お先に失礼します。 (わたしが先。あなたは後で)

先ず (まず) 。他のものをさしおいて、何よりも最初に。
≒真っ先に

※ このように「先」と「後」のペアでつかわれることが多いです。

アクセントのちがい

アクセント辞典を調べると「先 (さき) 」は基本的に「平板」。

さ/き です。

助詞がついても「さ/きに」と発音します。

ただ、さっきは「さ\っき」と頭高になります。
過去のことを表す「さき」の場合は「さ\き」と頭高になることもあります。

「さ\きの台風」のようなパターンですね。

ただ、発音やアクセントはこれまたどこの言葉でも「このように発音する人が多い」というもので、かならずしも「これが正しい」とか「これはまちがい」とか「こう発音しなければ許さん!」というものではありません😅

発音やアクセントにかぎらず言葉とはそういうものです。
言葉は人と人が意思疎通を図る「道具」であって、物理法則や法律ではないからです。

辞書はすべて見るべし

われわれが英語の辞書を調べるときもおなじですが、いちばん上だけ見て満足してはいけません。
どこの言葉もこのようにいろんな意味があるので、2番め、3番めの意味も見て、ここでは「どの意味で」つかわれているのか判断しなければなりません。

よく知ってる単語こそ要注意です。

たとえば英語の interest。
だれでも知ってます。
ああ「興味」だよね。

でも、「利子」という意味でつかわれることもあります。
このとき辞書をおしまいまで見ないと、「興味」では意味不明になります。

おじさんがアメリカに行ったときに喫茶店のテーブルに観光地図があって、なぜか日本語訳がついていました。

そこに legend という単語があったんだけど、だれでも知ってるように日本語で「伝説」って書いてありました。
でもこれは「地図記号」「凡例」という意味なんです😄
伝説では何のことかわかりません。
おそらく辞書のいちばん上の「伝説」だけ見てそう書いたんでしょう。

日本語を勉強するみなさんも、辞書を最後まで見てから判断しましょうね✌

わたしは日本語教師をしています

プロフィール・レッスン予約はこちら。
表示名はToshiです。

https://www.italki.com/teacher/8455009/japanese

さっちゃん
わたしはさっちゃんです!watashi wa Sacchan desu!
ひげおじさん
わしはひげおじさんじゃ!washi wa hige-ojisan ja!

やまとことば ~ 一覧

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




saki 先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です