1999年は「せんきゅうひゃくきゅうじゅうくねん」?~ 気持ちの悪い日本語

template_calender_e

「1999年」「99人」「きゅう」「く」

1999年。なんて読む?

「きゅう」か「く」か?

「キュウ」は漢音。
「ク」は呉音。

どちらも漢字とともにはいってきた中国の音で、日本語の発音ではありません。

どちらでもいいのですが、漢音なら漢音、呉音なら呉音に統一しましょうよ。

アナウンサーはこういう

「せんきゅうひゃくきゅうじゅうねん」

気持ち悪いです。

アナウンサーなのでおそらく個人の癖ではなく、ルールブックに規定されていると思われます。

1の位だけ「く」と読むように強制されているようです。

一般の人は「せんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅうねん」とすべて「きゅう」と読みます。

「く」にこだわるなら、

「せんひゃくじゅうねん」と読むべきです。

ほかにも「負傷者は99人」は「負傷者はきゅうじゅうにん」といいます。

「きゅう」か「く」か決まっているもの

これはだれかが決めたわけではなく習慣的にそのように発音します。

きゅう

9歳。19歳。9分。9個。9回。9枚。9代。9台…

まあ、ほとんどが「きゅう」ですね。

さっちゃん
9歳を「く」でいうと「くさい」になっちゃう😄
ひげおじさん
9個も「くこ」ではなんのことかわからないよね!

9月。9時。19日。

「く」は少ないですね。
あまり例が思い浮かびません。

これらを見るかぎり「時」を表す言葉ですが「分、秒」は該当しません。

こちらは「きゅうがつ」「きゅうじ」とはいいません。

19日は「じゅうくにち」というのがふつうですが、9日は「ここのか」といいます。

9月9日9時9分9秒は「くがつ、ここのか、くじ、きゅうふん、きゅうびょう」です。

さっちゃん
日本語チョーむずかしいわ!
ひげおじさん
外国人殺しだね!なんで「きゅうがつ、きゅうにち」じゃないんですか!?って

どちらもつかえるけど「きゅう」がふつう

9年。9人。

特定の言葉。地名など

9段

階段の数のときは「きゅうだん」といいますが、「九段下」のように地名では「くだん」と読むこともあります。

九十九里浜

千葉県にある長い海岸。
「くじゅうくりはま」です。

でも、99mは「きゅうじゅうきゅうメートル」でしょう。
「くじゅうくメートル」とはいいません。

数には、やまとことばと漢語の2通りの読みかたがある

われわれはだれも気にしたことないけど、ほとんど場合、数字は漢語 (中国語) でいいます。

えっ!日本語だよ!と思うかもしれないけど、

「イチ、ニ、サン、シ…」は中国語ですからね!

もともとの日本語では「ひ、ふ、み、よ…」と数えます。

やまとことばと漢音の使いわけについてはこちらにも書いてます↓

日本語って? どこからどこまでがホントの日本語なの?

さっちゃん
99車は「きゅうきゅうしゃ」だよね!
ひげおじさん
それは救急車じゃ!字がちがう!

やまとことば ~ 一覧

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




template_calender_e

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です