夢?この世は「運」と「縁」でできている

「夢」「運」「縁」

夢?

「夢がない」
「やりたいことがない」
という人がいます。

嘘です。

夢 (欲)

そんなものはかならず誰でも持っているものです。
人間は「欲 (渇愛) 」の生きものです。

つねに
「欲しい欲しい」
「足りない足りない」
と言っている。

それが人間の本質であり、いわゆる煩悩です。
それが自分の要求水準を満たさないから
「もっと欲しい」
「ぜんぜん足りない」
と感じつづけるんです。

「欲」を捨てれば「苦」はなくなるけど、いまここではそっち方面の話はしません😅

「苦」は外からやってくるのではなく、自分の中で生まれる!~ブッダのつぶやき

「苦」に耽るのは、「快楽」に耽るのと同じくらい愚か~ブッダのつぶやき

じつは捨てている

これはブッダに言われるまでもなく人は自然にやっています。

防衛機制

イソップ童話の「ブドウとキツネ」の話を知っていますか?

たわわに実っているブドウ🍇がありました。
キツネ🦊は「おいしそうだな」と思いそれを取ろうとしました。
でも枝が高くてどうしても届きません。
キツネは取るのを諦めました。
そしてこう言います。

「ちぇっ!どうせあのブドウは酸っぱいに決まってる」

いわゆる捨てゼリフというやつです。

「欲」がある→手にはいる→満足、幸せ、うれしい

にならなかったときは

「欲」がある→手にはいらない→不満、不幸、悔しい、悲しい、腹立たしい
→「欲」がなかったことにする。あるいは欲の対象を「下らないもの」に仕立て上げる。

こうして人は精神の安定を図る一方、「欲」よくいえば「夢」や「希望」を捨てています。

だから多くの人はかならず「欲」「夢」を持っているにもかかわらず、心の奥底にしまって忘れたこと、なかったことにしています。
でも、これは完全に捨て去ることも消し去ることもできないので、かならず心の奥底に眠っています。

つついてみてください。
出てくるから。

その代わりにセットで「苦」も生まれます😅
「欲」と「苦」はかならずセットです。

2つの道

ひとつは「夢 (欲) 」を認識してそれを実現して、満足を得る。
もうひとつは「夢 (欲) 」を隠して気づかないふりをして「得られない苦しみ」をなくす。

世の中の悪しき風潮

夢は叶いません

世間にあふれる Dream comes true (夢は叶う) の言葉。

みなさん洗脳されています。
これは「夢が叶った」ほんの一握りの人の声です。

オリンピックで金メダルを取った人とか、なんらかの競技で世界チャンピオンになった人、テレビや映画にひっぱり凧の人。
この人たちの言葉に惑わされてはいけません。
この人たちの言葉に現を抜かしてはいけません。

この人たちは単に運が良かっただけです。
もちろん努力もしたでしょう。
じゃあ他の人は努力しなかったんでしょうか?
いえいえ、金メダルをもらうのは世界で1人だけ。
その影には、2位、3位、番外がおり、さらには出たくても出られなかった人などごまんといます。

世界チャンピオンもしかり。
芸能人もしかり。
そして、これらの人は永遠に頂点にいるわけではなく、金メダルは一生に一度で、2度と手にしないほうが多いし、4回、5回とつづけて取る人もいるけどそれこそ稀です。

その70億人のたった1人を見て、あなたもそうなれると思うのですか?
それはたまたま宝くじで1億円当たった人を見て自分も当たると思うのとおなじです。

ちょっと考えればわかることだけど、世界チャンピオンは1人しかいません。

「あなたも努力さえすれば、頑張れば世界チャンピオンになれる?」

いえいえ繰りかえすけど世界チャンピオンは1人だけです。
あなたもわたしもみんな世界チャンピオンになれるならハッピーだけどそれはありえません。

70億人全員がチャンピオンにはなれないんです。
これが厳然たる事実です。

「夢は叶う」のではなく
その人はたまたま「夢が叶った」だけのことです。
もっといえば「幸運が与えられた」だけのことです。

「努力すれば夢は叶う」
「努力はかならず報われる」
という呪いの言葉にどれだけの人が悩み苦しんでいることか。
おいおい、努力して報われなかった人がどれだけいるか知ってるのか?

じっさいオリンピックで金メダルを取ったり、世界チャンピオンになった人は馬鹿の一つ覚えのようにこのセリフを吐きます。
ムカムカしてきます😄

努力はムダと感じた瞬間 ~ この世は運が牛耳っている!そして不公平なもの!

思いこめば、努力すれば?

いえいえ、みんな思いがあり、努力しています。
みんな頑張っています。
でも、世界チャンピオンは1人だけです。

夢が叶わないやつは努力が足りないから?

これがこの呪いのいちばんの問題です。

これは人々に対する励ましではなく、
「世界一になれなかったやつは努力が足りなかったからだ」
と聞こえます。

もちろん本人にそのつもりはないでしょう。
でも世界で唯一自分に与えられた「幸運」に酔いしれてそんな言葉を吐いていることには気づいていません。

こんなことを書くとひがみだと言われるでしょう。
その風潮も困りもんです。

世の中に出るのは勝者の声だけ。
敗者の声は出ません。

インタビューを受けるのは勝者だけ。
敗者の声は世間に知らされません。

この「努力さえすれば…」の呪文によってありもしない果実を求めて人はさまよい、苦しみ、ムダな人生を送ります。
はっきりいって人生を棒に振ることさえあります。
じっさいにはありもしない人参に釣られて走りつづける馬のごとし🐴

目の前にあることから、できることからやる

遠い幻のような夢を追うのではなく、いま目の前にあってできることからはじめましょう。

世界一でなければ

それならハードルは下がります。

たとえば子どものころから動物が好きで飼育員になりたかった人がいます。
これなら飼育員になることはできるでしょう。
夢を叶えることができるでしょう。

が、しかし、これも100%ではないんです。
どこかに就職するにしても、自分で事業をはじめるにしても、望みの仕事に就けない人もいます。
会社ならどんなに自分に意欲があって、能力や技術があっても、選ぶのは会社側の人間。
しかも、面接官というかぎられた人間です。
客観的に選ぶことなどありえません。
たとえ面接官がそのつもりでもです。
しょせん人間なので「好き嫌い」です。

これは自分を気に入る面接官に当たるかどうかという「運」です。
宝くじを買うのと対して変わりません。
しょせん確率の問題で、たくさん面接を受ければ自分と合う面接官にめぐり合う確率は高くなります。
足しげく通い宝くじを買えば当たる確率は高くなります。

しかし、あくまで確率であって下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるということでもありません。
当たらないときには一発も当たりません。
それは生涯、撃ち続けてもけっきょく死ぬまで一発も当たらずに終わることもあります。
いや、そのほうが多いかもしれません。

1回で希望の仕事に就く人もいれば、何百回挑戦してもめぐり合わせが悪く「自分を気に入る」面接官に出会わない人もいます。
何百回も挑戦しているうちに自分も年を取っていきさらに条件は悪くなります。

この世は運と縁でできている

人とのめぐり合わせは「縁」ともいいます。

芸能人の話を引き合いに出すとよく聞くのが「他力」であることです。

お母さんがかってにオーディションに応募していて行ったら受かった。
友だちに誘われてつきあいで行ったら、自分が合格して友だちは落ちた。
町でスカウトされた。
たまたま自分の写真を見た芸能事務所からお呼びがかかった。

もちろんこれがすべてではないけど、何百回もオーディションを受けて自分の努力でやっと芸能界にはいれたという話は稀です。
上の例にあるように、はいりたかった人が落ちて、ついでに行った人が受かることもあります。

運で芸能界にはいった人もそれで万々歳ではなく、その後の状況もあるけど、これまた「運」です。
残念ながら本人の努力はあまり関係ありません。

芸能界で権威を持っている人や、その時代の多数が、その人を「好むかどうか」に尽きます。

かならずしも歌が上手い人が売れるわけではありません。
音楽的には歌は下手でも、人々が「心地よい」と感じればその人は売れます。
正直、おじさんも名前は出しませんが歌謡界の大御所と言われる人が「最近のアイドルは歌が下手。ぜんぜん声楽を勉強していない」などとのたまいますが、おじさんはその人の歌を聞いてもまったく心が動かされません。心に響きません。

「この人は何を勉強したか知らないが、すこしもうまいと思わない。何より心に響かない。心地よくない」

歌をふくめて音楽は「振動数 (周波数) や音量を機械的にどうコントロールするか」ではないということです。
人の心は学問よりはるかに複雑です。
いくら料理を研究したといっても、人が「うまい」と感じなければ意味がありません。
歌も料理も数式で表せるものではありません。

高級フレンチより、町の定食屋のほうがうまいこともあるんです。
世の大多数は庶民の定食派なので、定食メニューのほうが売れるんです。

さっちゃん
わたしもフレンチよりいま目の前にあるケーキのほうがおいしいわ🍰
ひげおじさん
フレンチ食べたこともないくせに😄

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です