Duolingo デュオリンゴについて

duolingo デュオリンゴ

「Duolingo」「デュオリンゴ」「語学」

Duolingoについて

英語風の発音はデュオリンゴですが、ヨーロッパの言語はローマ字読みがふつう。
それもイギリスでは「u」を「ユー」、アメリカでは「ウー」と発音する傾向があります。
ドイツ語ではドゥオリンゴです。
おそらくスペイン、イタリアなども。

Tipsは役に立つ

いきなりレッスンに行ってもわからないのでTipsは読みましょう。
ただし、英語です。
まあ、ドイツ語を勉強する人は英語くらい屁でもないでしょう?

PCとスマホでは内容がかなりちがいます。
スマホ版には絵と、発音がよく出てきます。

両方見たほうがより参考になります。

いきなりむずかしい構文が出てくる

まだ物の名前のレベルで習ってないのに、当たりまえのように複文 (従属節) の動詞の移動とか、倒置法まで出でくる。

もちろん初心者はわかりません。

何の説明もなくいきなり、当たりまえのように「関係代名詞」や「関係副詞」が出てきます。
英語とおなじように「疑問詞」がつかわれます。
しかも語順は変わる。

おじさんはいろんな言語を学んできたので、「これはもしかして関係代名詞?」と想像できるのですが、ふつうの人は訳がわからないでしょう。

時間がたつと前のレッスンにほころびが

毎日できないのですこしサボってると、前に終わったレッスンに「亀裂」がはいっています。

律儀にもどってると先に進まないのでほっとくと、そのうちロックがかかります。
前の「ほころび」をやり直さないとつぎに行けないんです。

遅々として進まない 2020-06-28

やりはじめてからだいぶ経つけど、まだ「家具」とかやってる。

これでほんとに会話できるようになるんだろうか?

いまだに「わたしたちは充電器をたくさん持っていますか?」みたいな絶対つかわないフレーズをやってる。

語学教材にありがちな「つかわない言葉」の羅列

上の「家具」もそうですが、「曾祖父ちゃん (ひいじいちゃん) 」「曾孫 (ひまご) 」、日本人はつかわない「ド Urgroßeltern 英 great-grandparents (曾祖父ちゃんと曾祖母ちゃん) 」のような単語を延々と練習させられます。
飛ばしたいのですが、最低でもレッスン1をやらないと、ロックがかかって次をやらしてもらえません。

「曾祖父ちゃん」おぼえる時間があったら、もっとほかにやることがあるでしょう。

それともドイツ人にとって「曾祖父ちゃん」「曾孫」はとても重要なキーワードなんでしょうか?

Stories

会話形式

ふつうの単文のみのlearnとべつに、会話形式の「Stories」というのがあります。
単調な単文のlearnより面白味があります。
ただ、初級の上くらいのレベルになるのであるていどlearnが進んでからでないとさっぱりわかりません。

推測する能力

知らない単語や構文が出てきても「推測」する能力も鍛えられます。
外国語の勉強や会話には「知識」だけでなく、「推測」する能力もとても大事です。
語学のセンスがあるかどうかは、この「推測」する能力があるかないかです。

いろんな人の発音

learnのときとかなり発音がちがうので、これも聞いておいたほうがいいです。
わたしたち日本人もそうですが、おなじ地域に住んでいても一人ひとり発音がちがいます。

だんだんゆっくりになる

聞き取れないのでマイクアイコンをクリックすると何度でも言ってくれるのですが、押すたびに話す速さがゆっくりになっていきます。
とても親切な設定です。

語学の例文にそれ使う?

たとえば、「Hochzeitsreise (新婚旅行) 」の話。

1人の女性がタクシーに乗り、運転手に駅まで頼みます。
「休暇ですか?」と運転手がたずねると、女性は
「新婚旅行です」と答えます。
「旦那さんは?」
「いいえ旦那はいません。妻がいます!?」

まずここで「どゆこと?」になります。

ドイツでは同性婚が当たりまえなのでしょうか?

しかも新婚旅行なのに1人で駅へ行きます。
「彼女 (妻) は気難しくて、『いっしょに行きたくない』と言うんです」

まあ、英語の
「わたしは少女ですか?」
「いいえ、あなたは少年です」
みたいな例文よりマシか😄

使える機能

上の「MORE (○の中に…) 」→Dictionary

ドイツ語または英語を入れると、翻訳してくれます。
外部の辞書サイトや電子辞書をつかわなくていいです。

PC版について

広告がない

厳密にはないわけではないですが、スマホのような「強制」「動画」広告がないので気分がいいです。
もちろん文字を打つのも楽。

スマホは1つレッスンが終わるたびに広告が出て、動画を強制的に見せられて、時間が経たないと広告を止めることができません。
ユーチューブの広告とおなじですね。
中には止めるボタンさえ出てこないで、広告が終わるのを待たなければなりません。

時間もさることながら、データ通信で見ている人にとって「動画」は天敵です。

なので、おじさんは1つレッスンが終わったら閉じます。

ふたたびアプリを立ち上げるのも手間だし、時間がかかるけど、「動画」はいけません。
せめて、静止画像を何秒か見せるならいいけど。

use keyboardと選択式の2通り

スマホは文字入力が苦手なのであらかじめ単語が用意されていてそれをタップする方式が主です。
文字を自分で考えて入力しなければならない設問もあります。

スマホに対してPCはキーボードがついているので、文字入力が楽です。
まあ、キーボードがあっても苦手な人は苦手かもしれないけど💦

なのでPC版はキーボード入力にするか、選択式にするか選べる設問があります。

英語以外のキーボード

おじさんはドイツ語をやっているのでふつうの英語のキーボードだとない文字があります。

ß, ü, ö, äです。

デュオリンゴはこれについては親切で、欧文特殊文字はタップできるように用意してくれていますが、キーボードで打っているときにマウスでいちいちこれをつっつくのはめんどうです。

みなさんがつかう言語のキーボードをインストールしましょう。
タダです。
キーボードの切り替えも「田+space」でできるのでカンタンです。

欧文特殊文字 ~ スペイン語、ドイツ語、その他キーボードをインストールしよう!

操作

Enter

Continueなどのボタンはいちいちマウスで突かなくても、Enterを押せば反応します。

マイクに向かって怒鳴れ!

聞き取りがとても悪いです。

音声検索とおなじレベルでは聞き取ってくれません。
マイクに口を近づけて大声で怒鳴らないと×をつけられます。

また発音もネイティブのように発音してはいけません。
1字ずつローマ字読みではっきり発音しなければ×をつけられます。

できれば外付けのマイクをつかったほうがストレスが減ります💦
USBでつかえるヘッドセットがいいです。
おじさんのノートパソコンにはジャックが1つしかないので、イヤホンかマイクかどちらかしかつかえません。
USBなら問題ありません。

バグ🐛

音声聞き取りの精度

耳が悪い?

ちゃんと言ってるのに聞き取ってくれなくて×をつけられることがあります。
腹立たしいです。
言うとるが!
ちゃんと聞けい!

反対に、明らかにまちがえたのにOK!ということもあります💦

たとえばhundert (フンダート゜) をついhundred (ハンド゜レッド゜) と言ってしまったのにOK!ということも😄

明らかなduoのまちがいもある

Visum (英 visa) は中性名詞なのでどのようなことがあってもけっしてeinenという形にはなりません。
einenは男性名詞の4格です。
にもかかわらずeinenを正解としている問題もある。
これに正しいeinをつかうといつまでたっても○にならないので、これはまちがいと承知の上でeinenと答えなければなりません。
べつの問題ではein Visumとなっていたりします。

このへんはフォーラムなんかに聞いてもまたトンチンカンな返事しか返ってこないので自分で辞書を調べてよしとしましょう。

何それ!? というものも

ド Meter = 英 meter メーター、メートル
英訳問題でmeterと答えたら×!

なんと正解は「m.」
なんじゃそりゃ!
それは「単位の記号」ではないか!

デュオリンゴにはフォーラムはあっても、直接、訂正を求める公式の窓口がありません。

なので、自分が理解していれば良しとしましょう。

フォーラムはつかうな!

質問や答えに対して疑問が出ることがあります。
けっこうあります。

なんの説明も予備知識もなく、いきなり関係代名詞や、分離動詞などが出てくるので、初心者には「何これ?」と思うことがしばしば。
英語では複数形なのに、ドイツ語では単数扱いとか、英語には冠詞がつかないのに、ドイツ語には冠詞がついてるとか、英語の文法や文化に関わる疑問も出てきます。

そんなときフォーラムに質問すると答えてくれるのですが、答えるのはドイツ語を外国語として習っているあなたとおなじ「外国人」ばかりです。
デュオリンゴのドイツ語ネイティブの専属スタッフが答えてくれるわけではありません。

なので、答えはいい加減です。

ネット上にウヨウヨしている知ったかぶり、エセ優越感に浸りたい連中がテキトーなことを書いてます。

役に立たないどころか、まちがった情報を植えつけられるのでフォーラムをつかうのはやめましょう。

ちゃんとした文法書や電子辞書などで調べましょう。

おじさんもドイツ語ネイティブではないので、この記事も鵜呑みにしないように。
ここに書いてあることはあくまで参考として、文法については各自確認してください🙇

しつこくメールが来る!

自分が質問した問題に誰かがコメントするとメールが来ます。
「view or reply (見る、または返事をする) 」と「unfollow (フォローをやめる) 」のボタンがあるのですが、いくら「unfollow」を押しても、フォーラムのページが開くだけで解除されません。

自分の問い合わせに対する返事ならまだしも、自分が質問した「問題 (フレーズ) 」に対する返事なので自分が聞いたことと関係ないコメントです。

たとえば自分は語順に関して質問したのに、男性名詞か女性名詞かなどとまったく関係ないコメントです。

一度でもフォーラムに質問すると永遠にメールが来るので、要注意です。
まあ、頻度が少ないので迷惑メールというほどではないですが💦

コミュニティ、フォーラムは役に立たない!

さっちゃん
こっちも見てね!

Duolingo Deutsch (デュオリンゴ ドイツ語) ~ おもしろフレーズ。発音。他

ドイツ語の特徴 ~ おじさんバージョン

英語 ~ 一覧

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




duolingo デュオリンゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です