ドイツ語 ~ 曜日と週

wochentag 曜日

「曜日」「週」

曜日 der Wochentag

der
日 Sonntag < die Sonne 太陽☉
月 Montag < der Mond 月☽
火 Dienstag
水 Mittwoch
 < die Mitte (真ん中) + die Woche (週) 
木 Donnerstag
金 Freitag
土 Samstag

すべて♂男性名詞です。
ふつうは冠詞をつけません。

例:
Morgen ist Montag. 明日は月曜日。
Ich mag Freitag! わたしは金曜日が好き!

由来

水曜日だけtagがつきません。
「週の真ん中の日」という、そのまんまというか安易な、でもわかりやすいネーミングです。
Mittagessen < Mitte + Tag + Essen (日の真ん中の食事→昼飯) とおなじ作りかたです。
mit- は英語の mid- に相当します。

Dienstag
< mnd. (mittelniederdeutsch 中世低地ドイツ語)
din[ge]s-dach “Tag des (Mars als) Thingbeschützers”
火曜日はラテン語 Mārs (マールス) ローマ神話の戦いの神から。
Thing 人民裁判、集会
Beschützer 保護者、後援者 < beschützen 保護する
「集会の保護者としてのマルスの日」ということらしいです。

mitteldeutsch は、中部ドイツ語。
こちらは高地ドイツ語に属します。
mittelが、「中世の」と「中部の」と別の意味でつかわれています。
ああ、ややこしや。

Donnerstag
< der Donner 雷⚡ < Donar (英 Thor) トール。北欧神話の神さま。雷神。

Freitag
< Frija フリーヤ。北欧神話の神さま。ドイツ語の古形はFrigg。frei (自由な) ではありません。

Samstag (南部で) 
< ahd. (althochdeutsch 古期高地ドイツ語) sambaztac < ギ sábbaton
ド die Sabbat (ユダヤ教の安息日。金曜の晩から土曜の晩まで。キリスト教の日曜日) 

Sonnabend
北部・中部ではこちらがつかわれるようです。
直訳すると「太陽の夕方」ですが、キリスト教の安息日から来ているのでしょうか。

am ~に

英語の on に相当します。

隠れ冠詞!

am<an+dem です。

ほんらいは an ですが、後ろに♂△demがついて、am という形に化けています。
だから、じっさいは英語の on the に相当します。
英語では曜日に the はつけませんね。

Ich komme am Mittwoch.
I come on Wednesday.
わたしは水曜日来ます。

bis ~まで

英語の until に相当します。

Bis Freitag.
金曜日まで。

語順

副詞句 (火曜日に、など) はしばしば動詞の前に出ます。
ドイツ語は日本語とおなじようにわりと自由です。
英語は語順で格が決まるのであまり自由度がありません。 (孤立語) 
語順を変えると意味が変わってしまうこともあります。

Die Reise beginnt am Dienstag.
Am Dienstag beginnt die Reise.​

The trip begins on Tuesday.​
旅は火曜日にはじまります。
=火曜日に、旅ははじまります。

英語では
On Tuesday, the trip begins.
とはあまりいいませんね。

しかもドイツ語では主語の die Reise が、動詞 beginnt の後ろに行っています。

関連用語

die Woche (英 week) 
das Wochenende < die Woche + das Ende (英 weekend)
このように合成語は、後ろの「性」になります。
wöchentlich (英 weekly)「t」を忘れないでね。

注意が必要な冠詞

die Tage der Woche

あれっ?
die Woche は♀女性名詞だよね。
なんで♂男性名詞の冠詞 der がついてるの?

2格!

まぎらわしいけど、これは♀②女性2格 (所有格) の der なんです。

der Tag は複数になって、die Tage
der Woche の der は、of the (~の) です。

the days of the week
「週の日々」→「曜日」
英語には一言で「曜日」という言葉がないんですね。
ドイツ語には Wochentag があります。

ちなみに英語で日付のほうは date をつかいます。

「どんたく」と「半ドン」

博多どんたくで有名な「どんたく」はオランダ語 zondag (日曜日) から来ています。
発音は「ゾンダッハ」
ドイツ語のSonntagは「ゾンターク」なのでこちらのほうが「どんたく」に近い音ですね。
日本では日曜日から転じて「休日」という意味でつかわれるようになりました。

半ドン

週休二日などなかったころは土曜日の午後だけ休みになると「半分休み」ということで「半ドン」と呼びました。

さっちゃん
聞いたことないわ!
ひげおじさん
死語だね💦

 (参考:Duolingo Dates 1 tips
小学館 独和大辞典 第2版) 

ドイツ語の一覧 ~ おじさんバージョン

おじさんオススメの記事

飛行機はなぜ飛ぶか? ~「迎え角」と「コアンダ効果」

注目の記事

「右・左・右」はまちがい! 人は左から来た車に はねられる! 当たり前です!

話題の記事

シャンプーが水っぽくなるのはなぜ? (図解)

人気の記事

相手がえらんだカード (トランプ) を当てる! (カードマジック15枚)

<Sponsored Link>




<Sponsored Link>




wochentag 曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です